お問い合わせはこちら

03-3486-5388
お問い合わせ03-3486-5388

青山通り接骨院 HOME - 交通事故治療

交通事故によるケガは早めの治療が重要です

特にむち打ち症は、事故から時間が空いた後などに激しい痛み、ダルさ、痺れ、めまい、違和感、倦怠感、吐き気、機能障害などが残る後遺症となる恐れが多いのです。

早期に治療をはじめ、納得のいくまで治療することをお奨めします。
また、病院(整形外科)と併用しての治療も可能です。
自賠責保険での治療となりますので、窓口負担はありません(ゼロ円)

『事故にあったら』

『警察と、自動車の保険会社に連絡しましょう』

『すぐに病院・接骨院に行き、診断書をもらいましょう』

『治療開始』

『治療中』

『治療終了』

『慰謝料』

『慰謝料請求は、弁護士、行政書士と相談もおすすめします』

まずはお電話を!

03-3486-5388

INFORMATION

通常受付:AM9時~PM7時45分

交通事故治療について

スティムセラピーで腰痛さらば

コルセット通販

遠方や多忙で来院できない方のために、アマゾンでコルセット販売を始めました。

『バレリュー症候群について』

(1)病態と症状

受傷直後は何ともなかったのに、3~4日してめまい、耳鳴り、倦怠感、頭痛、腰痛、食欲不振、腹痛などが一気に襲ってきました。

深酒もしてないのに、二日酔い?そんな症状です。

しかし病院で、各種検査を受けますが、異常は見つかりません。 続く。  (2016/08/19)

『後期高齢者医療について考える』

第2節 そもそも後期高齢者医療制度ってなんなんだ?

そして、老人保険制度というのは国民健康保険の高齢者福祉措置と言う位置取りで、国民健康保険の一部だ。

老人保険制度の対象者は病院での加入者負担が安く、現在は現役並みの所得のある者で2割負担、多くの老人は1割負担だ。

まあ、20年ほど昔は老人の負担は全くゼロだったのだが、今はこうも行かないんだよ・・。 続く。  (2016-08-19)

当院口コミ

アメーバブログ

ライブドアブログ

Twitter